neulot - 生体信号を用いたインターフェイスの開発

サムネイル画像

生体信号を用いて人間の運動推定をすることを目的に、頭皮脳波・表面筋電位を計測するデバイスの設計・開発と、デバイスを用いた動作推定のアルゴリズム開発を行いました。 頭皮脳波の計測では右上肢の運動推定を行うことに成功し、表面筋電位センサについては実際に筋電義手メーカに採用していただくことができました。

ツイートする

クリエータ

迫田 大翔 (2019年度 採択 / 関 喜史 PM)

発表動画

YouTube で見る